ワンウェイ方式だから美味しい!

クリティアのボトルはワンウェイ方式を採用しています。ワンウェイ方式のボトルは使用するごとに収縮していきます。そのため、ボトルの中に空気が入り込むことを防止し、雑菌が増加することを回避できるのです。また、これらのことから、味が損なわれにくいという強みがあります。
このことから、クリティアのボトルはなくなるまで衛生状態が良好で、なおかつ美味しいのです。誰でも水は安全なほうがいいですし、美味しいほうがいいですよね?これらの療法を兼ね備えているのがウォーターサーバーのクリティアというわけなのです。
また、クリティアのボトルは返却する必要がありません。使用するごとに収縮するため、使い終わったらリサイクルにまわすだけで構わないのです。業者に送ったり、引き取ったりしてしまう手間がありませんし、使い終わったボトルを置いておくための場所をとられることもないのです。簡単に処分することができて、省スペースなのは嬉しいですよね?
一方、ウォーターサーバーにはリターナブル方式というものがありますが、こちらはボトルを使いまわしするものですので、洗浄されているとはいえ衛生状態が気になりますよね?また、空気が侵入しやすいため、風味が雑菌が繁殖したり、風味が損なわれる心配があるため、やはりワンウェイ方式のクリティアがいいのです。

このサイトについて

ウォーターサーバーのクリティアを導入するために必要な情報を教えます。

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。